あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

雪室俊一さん本「テクマクマヤコン―ぼくのアニメ青春録」

テクマクマヤコン―ぼくのアニメ青春録が発売。
著者 雪室俊一
編集 徳永修
発行所 バジリコ株式会社
ISBN4-901784-81-1


雪室さんはハリスの旋風のアニメ化以来、かなりちば先生から信頼を受けていた、と聞いた事があります。

ちば先生は、アニメ化された当初、国松がただの暴れん坊のように
描かれてしまった事がショックだったそうです。
国松も色々な我慢や対応をしその結果、やむにやまれず爆発して
騒ぎを起こしてしまうのだという意図を、一生懸命スタッフに伝えるために
何度も話し合ったそうです。
その時の脚本家のお一人が、雪室さんです。

この話し合いが、その後の信頼につながったようで
ジョーアニメ化の時も、雪室さんが参加されるなら安心だとも、発言あったらしいです。
まあ、ジョーの場合は必ずしも、演出と脚本がピッタリいかなかった部分も
あったようですが、きっと雪室さんの子供にむける目線は
ちば先生と通じるものがあったのでしょう。

本の内容自体は、まだ未読なのでなんともいえませんが
WEBアニメスタイルでの連載記事がベースに加筆、とのこと。
「あかねちゃん」の脚本も掲載されるらしく、ちばファンはぜひ一読を!かも。

関連記事

拍手する

Category :
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://zenmaitumugi.blog8.fc2.com/tb.php/88-9dfc63c1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。