あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

ちば先生の公演あり〜「マンガの可能性を語る~劇画・コミック・青年誌~」

「マンガの可能性を語る~劇画・コミック・青年誌~」と題した講座が、
森下文化センターにて6月22日から12月21日の間、全7回にわたって開催される。

劇画をテーマにしたこの講座では、劇画の変遷に携わってきた10人の講師が
思い出や制作の裏話を語りながら、マンガの可能性を探っていく。


講座への申し込みは電話、森下文化センターの窓口、公式サイトにて
先着40名限定で受け付けている。
料金は全7回で9000円。
1回のみの受講はできないので注意しよう。



「マンガの可能性を語る~劇画・コミック・青年誌~」

第1回 6月22日(日)わたしの劇画論
講師:みなもと太郎(漫画家)

第2回 7月27日(日)貸本・劇画・ガロの仕事
講師:平田弘史(漫画家)×F.Mロッカー(漫画研究家)

第3回 8月24日(日)「トップ屋ジョー」~アクション劇画の世界
講師:江波じょうじ(漫画家)×F.Mロッカー(漫画研究家)

第4回 9月28日(日)「あしたのジョー」・梶原一騎との仕事~「のたり松太郎」
講師:ちばてつや(漫画家)×F.Mロッカー(漫画研究家)


第5回 10月26日(日)「ビッグコミック」という雑誌
講師:八窪頼明(元「ビッグコミック」編集長)×綿引勝美(メモリーバンク株式会社代表取締役)

第6回 11月23日(日・祝)貸本・劇画・コミックを描き続けて
講師:バロン吉元(漫画家)×F.Mロッカー(漫画研究家)

第7回 12月21日(日) 漫画・劇画・コミックを描き続けて
講師:池上遼一(漫画家)×辻真先(脚本家)

時間:14:00~15:30
会場:森下文化センター4階AVホール
住所:東京都江東区森下3-12-17
電話番号:03-5600-8666
料金:9000円(全7回)
定員:40名(先着順)

コミックナタリーより引用

関連記事

拍手する

Category : イベント
Posted by akeru on  | 2 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://zenmaitumugi.blog8.fc2.com/tb.php/574-4b9a7a9c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。