あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

ジョー撮影後の山下君が挨拶

映画撮影後に行われたファンにむけてのミニイベント?みたいので
挨拶をした山下君の映像が、ちょびっと見られる。
ジョーの映像はまったくないけどね(笑)

J-NETのメッセージ動画配信をクリックしてちょ。

どうやら来年春には、公開予定らしいですね。
ここのあらすじ読んで、ちょっと苦笑いした‥‥‥。

関連記事

拍手する

Posted by akeru on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

akeru says..."減量"
力石減量、どうなんでしょうか。
エキストラで見た感じでは、ジョー戦以外で
へろへろになって試合するシーンもあったので
減量自体のエピソードはあるのだろうなあ、と
思っていたんですが。
あそこにあったものも、あらすじですので
シナリオ段階で変化もあるかと思うので
公開までは、まだまだわかりませんね!!

映画は、曽利監督のインタビュー記事みると
「すべてを出し切り、何もなくなるまで
必死に生きろ!」という強いメッセージが
印象的だった」とあるので、
従来のジョーファンが持つ、
男の世界とか、泥臭い迄に進み続ける、
というような点は、なんとなく外されて、
もっとまっすぐな感じというか、なんか
陽のあたる世界というか、
そんな言葉に聞こえました。

ジョー読んで、必死に生きろ、というのが
へんな感じしちゃったのは、私がおかしいのかな。
ジョーって、あんなに痛々しく戦い続けて、続けて行く世界を選択して、ぼろぼろになりながらも
生きているのに(もちろん死ぬために生きていたとかは、思ってませんが)、なんか軽い印象だな~って、そんな言葉に聞こえたです。

‥‥‥‥な、なまいきですな!!!
2010.07.14 22:16 | URL | #oXhXGzIE [edit]
BON says..."No title"
こんばんわ。あらすじ見ました。階級を越えた闘いってことは
力石は減量しないんですかねぇ。まぁ実在の人間でアレを再現するのは難しいので、その判断は良いとは思います。でも、その設定を外す代わりに、力石の丈との闘いに燃やす執念をどういう描写で魅せてくれるのかが気になります。そうした力石と丈の“男の世界”ってやつを上映時間にビシッっと描いてくれれば、例え原作と異なる展開が綴られても個人的には納得がいく映画になると思っております。
2010.07.14 01:16 | URL | #bBmFigmc [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://zenmaitumugi.blog8.fc2.com/tb.php/406-1a5e8f4f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。