あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

山下版あしたのジョー公式サイト、オープン

公式サイトオープンのニュースが入ってきたので、
取り急ぎリンクしておきます。

http://www.ashitano-joe.com/

名作ボクシング劇画『あしたのジョー』がNEWSの山下智久主演で41年ぶりに実写映画化されることが正式発表され、公式サイトがオープンしました。

伝説的な存在であるため、演じる勇気のある役者はいないのではないかと思われていた主人公の矢吹丈に、20歳の頃からボクシングジムに通っていたという山下智久を抜擢。名物トレーナーである丹下段平を、30年来のボクシングファンである香川照之が演じます。監督を務めるのは『ピンポン』の曽利文彦監督。最新のCG技術を駆使して、肉体の極限まで自らを追い込む男達の闘いを描きます。2011年陽春、全国東宝系にて公開。

関連記事

拍手する

Posted by akeru on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

akeru says...""
えまさん>
アンケート情報ありがとうございました。
すでに強烈なイメージを持っているジョーを
新しく見せる、というのは、大変な大変な作業だと思います。
なので、CGに凝るとか、新展開、新解釈で逃げるなどはしないで、
真正面からまっすぐ、原作の映画化に取り組んでほしいです。
そうした事で生まれた何かなら、向き合える作品になると
信じております。(そうなって欲しい‥‥)

香川さんは、器用な役者さんなので
それなにり、こなしてくれそうかな~って感じで
まあよし、と思いました(なんか偉そうですね~、すんません)。

あと、本当に重要なのは、力石ですよね‥‥。
むしろ、ジョーよりこちらが、映画の出来を決めるかも‥‥。
噂通りで、力石戦まででしたら、
ジョーにとっては今回の映画は、ある意味「転落の物語」です。
ですから、ジョーよりも力石こそが主役となりますよね‥‥。
もし、力石が大成功するなら、びっくりするような
映画になるかも‥‥と‥‥なんか夢見てます。
え?逃避?
いやいや、それくらいの夢見させて~~(苦笑)
2010.03.11 22:46 | URL | #oXhXGzIE [edit]
えま says...""
なんか映画化は決定したみたいなので
もうギャース言ってもしょうがないんですが…

http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizvotes.php?poll_id=5184&qp=1&typeFlag=1
世論はこうです~。

香川照之は結構好きな役者なんですが、おっちゃんは
違うんじゃないかと…

2010.03.10 12:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://zenmaitumugi.blog8.fc2.com/tb.php/369-dcdccdf2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。