あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

1日たったら、やっぱり悲しくなってきた‥‥ので

‥‥ってドラマあしたのジョーの話題です。

なにやら、もうドラマ化で決定の流れ?なんですかね。
どうも、あちこちの週刊誌でも、そんな話題が出ているらしいし。

正直、ネットでは、色んな方がいて
色んな考えもあるので、あまり私的で押しつけ的な意見は控えておくように
努めてきましたが、ちょっと、悲しくなって来てので
愚痴らせていただきます。

読みたくない方は、とばしてちょ!

拍手する

実際、映画化も嬉しくない話ではありました。
なぜなら、ジョーの世界の時代性もあるし
ジョーを超える魅力ある役者を、どうしても想像できないこともあります。

けれども、まだ映画化の場合は、
メガホンをとる監督の思想が、はっきり出ますし
その方がしっかりしていれば、
監督、スタッフの新しい視点や解釈も
みられるかもしれないと
そう思う事で、我慢しておりました。

しかし、ドラマ化は別です。
映画化とあったのに、ドラマ化、という流れは
あきらかに、企画の縮小、
映画化できるほどの予算が組めなかった、ということではないか??

これって、もう、すっかり
現代を舞台になり、主人公の性格や生い立ちは、変わることでしょう。
確かに、「現代にジョーを蘇らせる魅力」、これはあるかもしれませんが
今の時代で、殴り飛ばしたいヤツがいるから
ボクサーになる‥‥‥ってそんな、理由付けでひっぱれるのでしょうか。
少年院の逃亡を阻止されたことで、生き恥をかかされた、
自分のプライドを守ることが生きること、と
そんな激しい感情を持ってくれるのでしょうか。


松本清張作品ではないので、そこまで時代性を重視し、
求める漫画ではありませんが
実写というのは、実際に生きている役者がやるので
どうしても彼らの空気感が出てしまいます、
別の納得できる解釈なり展開を、
簡単に流されたようにみえるドラマで、どこまで提示できるのか、疑問です。

また、わざとジョーファンをあおるつもりなのか、
一部の情報では、山下君の裸をみせて、彼のファンを楽しませるための作品とする、
とあるのが、正直辛い。
じゃあなんで、わざわざ、あしたのジョーでやるのさ‥‥。


結構、漫画のドラマ化作品、色々楽しく見てます。
漫画より、うまいなあと思えるものを沢山あります。

でも、あしたのジョーだけは、やっぱりだめそう。
なんでかな、自分が好きすぎて、目が開いてないのかな。

信者は何を作っても文句いう、
という意見もあるとは思いますが
なんか、急に悲しくなって来たので、
もー、ぶっちゃけさせていただきました。
暫くは、また、静観して、心を落ち着けたいと思います。

関連記事
Category : 映像
Posted by akeru on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

akeru says..."落ち着きました"
すみません、ようやっと落ち着きました。
そうですよね、まだ正式発表ではなく
噂、ですもんね。
そこでいちいち反応してはイカンですね!!
2010.03.06 20:29 | URL | #oXhXGzIE [edit]
ダヲス says..."No title"
私もドラマ化・・・は厳しいと思います。
基本別物として見ますが、出来れば設定だけかりた本当に別ものにしてほしいですね。

まだ信憑性が無いので、続報を待ちたいです。
2010.03.04 22:57 | URL | #EBUSheBA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://zenmaitumugi.blog8.fc2.com/tb.php/366-9e976d90
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。