あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

川崎で梶原先生の生原稿見てきました

遅ればせながらの報告です。
7/30にジョー友達と川崎のサンデー・マガジン40周年記念展に行ってきました。

P7300018.jpg

お目当ては昨年見つかった梶原先生のあしたのジョー生原稿。
炎天下の中、バスに揺られて美術館に到着。静かな所でした。

会場入るとすぐに両雑誌のマンガ年表があり、横にはボーリングのピンを型どったモニュメント。
そこに沢山の直筆のサインとイラストが描かれありました。
こういうものへの描き込みの仕方やタッチを見ると、
各先生方の個性がなんとなくうかがえておもしろいですね。

原稿は壁に沿ってズラリと飾らていて、あれこれ思い出話しながら見て回りましたが、一部ケース内の照明が暗かったりと、ちょっと鑑賞しにくかったかな。


さて、第一目的の梶原先生の生原稿は、奥にコーナー展示されていて、壁には連載時にジョーが死ぬかもしれない!?と煽る(苦笑)編集部からの記事なども貼ってありました。

原稿はガラスケースの中に、14枚おいてありましたが、内容が全て見えるようになっていたのは1?4枚で、5?7枚目は原稿冒頭の2?3行のみ。あとは重ねてありました。

書き出しは、パンチョレオ戦後、ジョーと段平が両手ぶらりが有効か否かについて話すシーンから、ラストの原稿は力石がサンドバックにアッパーを打ち込む位置が、ちょうどジョーのアゴの辺りだと、白木会長と葉子が気がつき驚愕する場面で終わります。


友達と原稿を声に出して、交互に読み上げていたら、
なんだかとても名調子。
なんというか講談調
とでもいうのかな、すごくリズムある文章でした。
まさに声に出してよみたい原稿です(笑)


漫画で段平の台詞は、ほぼ近い形で使われていたと思いますが、ジョーに関するとかなり割愛されているいう印象です。
原稿では、ジョーはかなりしゃべっております、いっぱい説明している、と言う感じです。
しかし、漫画では心象に関する台詞は、極力避けている、という感じがしました。
台詞のかわりに、動きや仕草でみせようとしていたのかも??
じっくり検証したわけではないので、あくまで印象ですが、そう感じられました。

梶原さんの動きの表現などは、すごくスピード感ありました。
スウェイバックでパンチをよける様を「つー、すいすい」というような擬音で示したりと面白かったです。


ラスト部分の原稿では、アッパーの狙いがちょうどジョーの顎あたり、というのを葉子と白木翁が気がつきますが、漫画では新聞記者でしたね。
どうして、こうなったのかは、ちば先生じゃないので正確なところはわかりませんが、
多分、二人が気がつくより、記者が気がついた方が、内輪だけの気づきにならないからかなあ、と思いました。
身近にいる二人が力石の執念に気がつくのは、ある意味容易いこと、
けれどもどちらかというと、傍観者の記者が気がつく方が、異様な執念がモヤモヤと発されている、という印象が強くなるからかな、と思いました。
漫画では葉子ら身近な人々はそのことにすでに気がついていて、この異様さがあたりまえな日常にして、より強調していましたね。



さて、今回の展示原稿は、すでに、テレビでも紹介されていた部分が多かったので、後期の展示替えでは、今回重ねてあった原稿を公開してくれるのでしょうかね。
気になるところです、
今度もし行けたら、漫画も持っていって、実際につき合わせてみたいな。

関連記事

拍手する

Category : イベント
Posted by akeru on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

akeru says...""
パパイチさん、お元気ですか!!
お引っ越しされると伺って、驚いてました。
でも地元に戻ることになるのですから、
よかった、ということになるのでしょうか、でも
やっぱり残念ですーーー。

そんなお忙しかった中、少しでもレポの内容が役立ってくれて
よかったです。
ジョーの渋谷パルコイベントも行けたらレポします~~。
2009.08.22 21:03 | URL | #oXhXGzIE [edit]
パパイチ says..."行きたかった…"
行きたかったです~(T_T)
少々忙しくて行けませんでした…。
でも、akeruさんの記事を読んで行った気になりました(^^)ありがとうございます♪
2009.08.18 22:55 | URL | #n6nU.S1U [edit]
akeru says...""
コメントありがとうございます!
本当に後半も公開してほしいですね~。
アンケート会場にありましたか?。
私は気がつきませんでしたよ、
気がついていたらしっかり私もお願いできたのに!!無念!!

西の考察、なかなか興味深いですー、
ひとり黙々と縄跳びをしている西の姿は、かなり印象的でしたからね。
西の改心?をどこの場面で表現するか、
もし原作から入れ替えがあったとしても、
色々想像ふくらんでしまいます。
貴重な視点をお知らせくださり、感謝です!!!!!

2009.08.17 14:59 | URL | #oXhXGzIE [edit]
BON says..."私も見ました"
半分だけだったのは残念でしたね。アンケートに
『残りを見せるなら又来ます!』と書いておきました(笑)。最後のページは半分しか書かれていないので
重ねた下に文章が透けていて、何とか読めねーかなぁ
と、じぃぃぃぃぃっと見続けたけどダメでした。

原作についてはakeruさんらしい分析ですね。
後、私が気付いたのは(単行本と付けあわせて)
ジムに入った時に西は練習しておらず、おそらく
特訓開始時に寝ていたのを起こされた様子。
と、なると例のうどん事件は梶原原作にはない
ちば先生の創作部分か?などと妄想してました。
嗚呼!原作全部読みたいです~。
2009.08.12 22:06 | URL | #bBmFigmc [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://zenmaitumugi.blog8.fc2.com/tb.php/330-27f6e139
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。