あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

泪橋ツアーしてきたぜ!

9/15(土)ジョー友達のえまさんと泪橋ツアーしてきました!
前回行った時は、確か20ン年くらい前かも‥‥。
その時はジョー友達とぞろぞろそろって行きましてねー、懐かしい。

数日前、新聞に「山谷はいまや外国のオタクの宿泊地」みたいな記事を読みまして
ほう、すっかり時代は変わっているんだなあ‥‥と
ジョーの時代の面影は、どんどんなくなっていくのかしらん?と
思ったもんですから、いいきっかけもあって出かけてみました。

まずは日比谷線の南千住駅(南口)で待ち合わせ。
P9150004.jpg


駅の横にある歩道橋を渡ると、目の前にはジョーがカーロスとクリスマスに
追っかけっこした線路のような風景が‥‥。
うおーーーと言いながら、ぱちり。
よく見れば、右手にはジョーでおなじみガスタンク!
これもうおーー望遠足りねえ??!、(転落防止用の)金網邪魔?!と言いながらぱちり。

P9150005.jpg

P9150006.jpg


すっかりジョー気分が盛り上がった所で、いざ泪橋へ!
‥‥といっても泪橋は、皆さんすでにご承知の通り、今は交差点の名前でしか残っていません。
それでもなんだか、懐かしい気分で向かいます。
行く途中でちょっと見えにくいですが、ちょうちんやさんのお店に「泪橋」を発見!
それだけでも嬉しい、嬉しい。

P9150007.jpg

P9150008.jpg


ジャ???ン、泪橋交差点に到着です!
P9150011.jpg

デジカメをひつこく向けていたら、通りの向こうから自転車のベルを鳴らされました。
邪魔になったのかな?とよけると、「そんなちっこいのじゃ、だめだよ」
‥‥‥おじさんはでっかいカメラを首から下げてます。
どうも、ちゃんとした写真はちゃんとしたカメラで撮れってことらしいです。
そういうと、チリリン!とすぐにおじさんは横断歩道を渡ってしまいました。
うーん、さすが、下町という感じ??

えまさん:「紀ちゃん、玉姫公園に行くかい?」
akeru:「嬉しい!」

って、マジでこんな会話をして二人は玉姫公園へ!(ハズカシ?)
あ、また看板発見!ひゃっほ?!
この辺りの通りは、いわゆる安宿風なホテルが続いています。
ジョーの頃は100円ハウス、ジョー2の頃は1000円くらいでしょうか。
今は大体2400円あたりが相場らしい。
確かに、外国語の表示も目立ちます。
P9150012.jpg


うお!!泪橋歩道橋だってよ!
撮るべし撮るべし?!
ちくしょー、泪橋があふれてやがるぜ?。
P9150015.jpg


で、とうとう着いたぜ、玉姫公園?。
P9150016.jpg

しかし、なんでしょう‥‥
玉姫公園の周囲だけは、時が止まっているよう‥‥
表通りのこ綺麗な感じは全くなく、公園をぐるりと浮浪者(って今言うのか?)が陣取ってます。
そして公園の中心部は高い、高いフェンスで囲まれ、中では小学生が元気に野球の試合してました。
なんか、すごいギャップの世界‥‥!

P9150018.jpg

このフェンスは前回来た時にも建っていましたが、もっと綺麗でピカピカしていました。
確か建てた直後だったと思います。
公園から路上生活者の寝泊まり排除を目的に建てたらしいのです。
なので、その当時は公園の中はガランとしてましたが、
ちょうど古着市のようなものを開催していて
1枚100円やら50円やらの衣類を売ってましたね。

さすがにもう20ん年たって、フェンスもぼろぼろ‥‥。
公園の周囲はテント生活者がずら????り‥‥。
ますます異空間度が増した感じでした。

P9150021.jpg

玉姫公園には、3カ所入り口があったのですが、
この入り口の方が、最初のよりジョーの世界っぽいです。


P9150023.jpg

公園内のフェンス外の小さめの空き地に、ちょこんと滑り台が残っていました。
二人で「ジョーが身長測った滑り台だ!」と盛り上がる。
(いや、全然違うけどジョーフィルター通すと、そう見えてくるんだな‥‥フフ)
しかし、画面には写ってませんが、地べたにはおっちゃんがいっぱいいっぱい寝てて、
すっかり路上生活者の住まいと化している‥‥。
近寄りにくいなあ‥いいかなあ‥と思いながらも、意を決し撮ってきました!

P9150024.jpg


そして、私たちは玉姫公園を後に‥‥、
最後は出崎チックに‥‥透過光いっぱいでホイ!
P9150025.jpg



次にジョーがランニングコースにしていたであろう白髭橋へ。
(原作で練習生にむかっておっちゃんが「白髭橋までロードワークだ」と
雨の中追い立てているんでね、きっとジョーも走ってるんだろうな、と。)
P9150026.jpg


白髭橋の下には隅田川が……。
川沿いには、綺麗に整備されたお散歩コースがありました。
ジョーと紀ちゃんもきっとこの辺り、歩いたんでしょうかねえ。
P9150030.jpg



最後はこの辺りで有名というカフェバッハまで戻って、ツアーを締めくくりました。
(そういいながら、二人は紅茶党だった!あちゃあ?)

戻る途中通った道が、ちょうど商店街の中心路だったようで
下町の雰囲気あふれる、のんびりしたいい感じでした。
路地からサチやキノコが走り出てきそうですし、
街の雰囲気もおだやかなムードがありました。
うーん、通り1本でこうもムードが違うって、不思議なトコですねえ。

約1時間半くらいのツアーでしたが、なかなかおもしろかったです。
玉姫公園ではさすがに、二人とも思いきり場違いな人達でしたが‥‥あっはっは‥‥。

namidabashi-ZU.jpg



●もちっと詳しい航空写真入りの地図はこちらに
●懐かしの古地図はこちら
 古地図ナンバー56、小塚原の刑場あたりが、現在の泪橋付近らしい。
 古地図ナンバー35、玉姫社とある。現在の玉姫公園と思われる。
 新吉原を目安に現在の地図と見比べると、全体の感じがわかりやすいですよ?。


今度は大洗とか、ユリちゃんの牧場があったっぽいとことか、ハワイとか!
行ってみたいかも?、るるるる?。


あとは拍手のお礼?。

Category : その他
Posted by akeru on  | 13 comments  0 trackback

-13 Comments

akeru says...""
薔薇園乙女さま>
楽しんでいただけて嬉しいです!
当日は全日迄の涼しさはどこへ!?って位、暑い日になりました~、二人も汗だくでした。
冬に行ったら、またジョー世界っぽい、うら寂しい感じが増すかもしれません。(^^)/

のりりさん>
なかなか私も一人では行けなかったので、今回はジョー友達と行けてよかったです。
しかし、玉姫公園だけなんであんなに異空間のだろう?!
ジョー聖地?巡り、またチャンスがあったらご報告しますね。

きなこさん>
ちょうちん屋さんはお祭りが近いのか、店内にいっぱいちょうちんがありました。
店内も写せたらよかったのですが、ちょっと恥ずかしくてカメラ向けられませんでした。
川辺の芝生は、ほんと遠い昔になってました。
あ、今回アップしませんでしたが、屋形船が川を上ってましたよー。

パパイチさん>
おお、ご主人と行かれましたか(^^)/
旦那さん優しいのう~!
確かにおっさんがゴロゴロと寝ているし、布団やらテントやら、怖かったですよね。
ミーハー魂燃やして、上っ面だけですが撮り逃げしてきましたー。

えまさん>
おつかれさまでした、そしておつきあいありがとうございました!
そういや泪橋近辺にボクシングジムがあったように記憶していたのを
今、思い出しました。
そういうとこも覗いてみても、また面白かったかもね(^^)
レポ、喜んでいただけて嬉しいっす!
今度は紅茶の美味しい店に行って、金の会話ごっこしましょう。

あおゐさん>
トップも見てくださってありがとー。
オリジナルジョーですが、しばらくはこの出立ちで頑張ってもらいます~。
「矢吹町」と出会えたなんて、いいですね~!燃えますね、萌えます。
玉姫公園は、やっぱり女性一人では怖いとこですので、
もし行けても、十分注意してくださいね~。

ダヲスさん>
ふふふ、そうですよー、首謀者なのに~(^^)
でもお仕事ひどく大変そうですね、本当に頭下がります。
ハワイ自体は、私も行った事あるのですが
ボクシングジムとかそれっぽいところに行ってないので
改めて行ってみたいなあ、と思ってます。
(しかし、なんのために‥‥ジョーを知るためさ‥‥ってそんな気分?!オバカ。)
試合会場巡りというのも面白いですね!
2007.09.26 20:42 | URL | #oXhXGzIE [edit]
ダヲス says...""
企画出しておいて参加出来ずすみませんでした。

素晴らしきレポートに感激しました。

ハワイやダイアアウは経験してますが大々的なレポートをしてないのでいつかアップしたいです。

武道館や東京体育館、蔵前国技館、浅草公民館ツアーもやりたいですね(^o^)

トップのトレーニング姿、カッコイイです♪
2007.09.26 12:19 | URL | #- [edit]
あおゐ says...""
akeruさん こんばんは☆
トップのカッコイイジョーにホホを赤らめておりましたら・・日記では聖地の詳細でとても楽しいレポートが!!
ありがとうございます♪♪(*^^*)
私も皆さんと同じく本当に行ってきたみたいな気持ちになりました。
やはり本当にホンモノの聖地は違いますぅ!!
(私事ですが盆休みに道すがら偶然「矢吹町」という所を通り、夜間にも関わらず至る所に「矢吹」と付いていた為つい大はしゃぎしてしまったのですが…TT)
泪橋・玉姫公演は東京に行けたら一番に行ってみたい憧れの場所です。(*>ω<*)
2007.09.25 18:49 | URL | #DexK2noU [edit]
えま says...""
完璧なレポだぜ、紀ちゃん!(笑)
いや、ほんとマジでパーフェクトです。akeruさんブラボー!!

こんどはもっと涼しい時期に、ジャージ着て泪橋交差点から
白髭橋までロードワークオフ?(年齢考えるとものすごく無理)
玉姫公園でおっちゃんの持ってきてくれたみかんを握りつぶし、
水の入った瓶を叩き割る?(路上生活者の皆さんに顰蹙をかいます。
もっと無理)

聖地に一緒に連れていってもらえて感激のいったりきたりでしたよー!
ありがとうございました!!
2007.09.25 01:08 | URL | #- [edit]
パパイチ says...""
去年の年末、主人と二人で行ってきましたが、玉姫公園は浮浪者さんたちが怖くてあまり中をのぞけず、滑り台は発見はおろか、中に入る事すら出来ませんでした~(T_T)
楽しいレポありがとうございました♪

トップの絵が変わってましたね!!準備運動するジョー、かっこいいv
2007.09.24 10:33 | URL | #n6nU.S1U [edit]
きなこ says...""
詳しいルポ楽しく拝見しました!
まるで行って来た気分になりました。ありがとうございます~♪
ちょうちん屋さんだなんて、江戸情緒を感じさせてくれますね。
割とイメージに近い場所もありますが、やはり草の生えた土手は遠い過去のものなんですねv-22
2007.09.23 22:59 | URL | #- [edit]
のりり says...""
akeruさま、お疲れさまでした!
私も時間をつくって、一度こういうことやってみたいです~。
すっごく楽しめそうです(^^)

写真やレポを追いながら思いっきりジョーの世界に浸れました♪
どうもありがとうございました!

2007.09.23 22:43 | URL | #zlAQJbYM [edit]
薔薇園乙女 says...""
たくさんの写真と詳しい解説、ありがとうございました(癶_癶)
私は行けませんでしたがとても楽しませて頂きました (・∀・)/v-237v-254

いつか行ってみたいですが歩いても汗かかないくらい寒くなってからじゃないと私は無理かな~(^ ^;)

2007.09.23 20:20 | URL | #PXXG49oI [edit]
akeru says...""
natsumiさん>
とりあえず、レポ、画像で行った気持ちになってくださいね~!(^^)/
2007.09.23 19:56 | URL | #oXhXGzIE [edit]
natsumi says...""
うひょう~v
写真も解説も素晴らしい!有難うakeruさんv
ああ~、行きたかったなあ…
2007.09.23 01:58 | URL | #fYdA4Rtg [edit]
akeru says...""
さっちいさん>
どもです、泪橋ツアーの報告できました~。
玉姫公園でサンドイッチ食べるのは、さすがにこれは至難の業かも!!
テント生活の方々の白い目は、怖いです~。

crockettさん>
おお、サチの年令頃とは、猛者だ~!(^^)/
ブランコはなかったです、ほんと、ぽつんと滑り台があるっきりで‥‥。
公園というよりは、広場、でしたね。
フェンス内はミニ野球できる位なので、広さはあるのですが、
フェンスの周囲はおっさんがごろごろ寝てまして、テントや洗濯物が山鳴りでした。
公園近づいたら、おっさんにぶつぶつ言われましたが、聞こえないふりしてきましたよう。
2007.09.23 00:11 | URL | #oXhXGzIE [edit]
crockett says...""
私が行ったのは、サチくらいの年齢の頃だから…何年前だろ?(爆)
随分綺麗な街になりましたね~

紀ちゃんと歩いた川沿いは、今度、木枯らしの吹く中、折りたたみ傘を持って歩きたいです。
それと、クリスマスの時期…カーロスとジョーを思って玉姫公園の滑り台を滑ってみようかな…
あ、ブランコなかったんですか?
2007.09.22 23:45 | URL | #9mGn2F6w [edit]
さっちぃ says...""
夢にまでうなされた泪橋ツアー!!

ああいきたかったなぁ・・・

玉姫公園でトマトのサンドイッチを「うめぇ」といいながら食ってみたいです・・・

2007.09.22 23:21 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://zenmaitumugi.blog8.fc2.com/tb.php/230-292984ff
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。