あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

あたたかい涙

26.jpg


さて!昨日は浜省コンサートに行って来たぜ!
今回はホールメインだったのですんごく、チケットとるのに苦労したよ。
そのせいか、会場は異様な熱気だった、皆も苦労したんだろうね。
NHKホールは3階席でも、まあ見やすかった。(歌舞伎座も見習うべきだ!)

どんなに遠くても辿り着いてみせる

こういう歌詞にうっかりヤブキを重ねてしまい、うるっとくる。
いや、でもいつもこんなに、闘志むき出しでもないところもあるのが
ジョーの軽やかさか?

natsumiさんとこの前話していて、
そういやジョーの魅力ってなんでしょう?となったのですが
二人とも、色々言葉が出るけど、決定打がなかなか表現できず
ちょっとそのままに、なってしまったのだが
この2面性が魅力なのか。
ちょうど、ドヤの皆の温かさに涙をしてしまうような
意外性というのか。
ジョーのどこを一番の魅力と皆は、感じているのだろう。
あの攻撃性?優しさ?
ふーむ、今度のアンケートはこれにしようかなあ。

彼を形容するには、どんな言葉が必要でしょう?

関連記事

拍手する

Posted by akeru on  | 7 comments  0 trackback

-7 Comments

akeru says...""
おお、皆さん素敵な言葉や表現をされますねえ。
聞いてよかったーーー、私の脳みそだけじゃ思い浮かばないです!!!

「とんでもねえ泣き虫」って、すっごいピンッ!ときます。
「ほっとけない奴」、くわ~~、そうそうなんかちょっかい出したくなるよ。
「不屈な精神力」、ホント逆境の時のジョー、なんかやらかしてくれそうな期待感も!!
「義理堅さ」、損得で生きていないの不器用さ、胸に響きますね~。
「二面性」「人間くささ」、このジョーの複雑さは、さらに彼を知りたくなる要因です。
「真摯さ、ひたむきさ」、これがまた、ほっとけない理由につながりそう~。

<出崎演出によるその増幅効果>でころり、とやられた方多いに違いないですよ。
で、原作にむかって、深みにハマって行くのだ‥‥‥かー、素敵人生?!

-----------------
イラスト感想もありがとうございます!
涙の流れる部分が、思ったよりうまく表現できたかな、と
思いつつ、顔がちょっと大人っぽかったですね。

-----------------
ハマショー、いいですね~、もち、横浜商業でもないぞ~。
あおゐさんもコンサート行かれたんですね~、きゃ!仲間、仲間!
もち「MONEY」ではねてました、はい!
デビュー当時の格好して出て来た省吾は、ハンチングかぶってましたが
違う意味で、にやりとしましたよ。

【人は去り人は来る でも気付けば 道標もない道に一人】
ああ、そーーーーです、ここももう、聞いてほろほろするとこですーー。
【君に会いたくて、戻ってきたよ】
ってここ、まるでジョー2の1話っぽいですよね。
歌とシーンがかさなると、イメージ膨らみます~。
2007.06.20 18:02 | URL | #oXhXGzIE [edit]
natsumi says...""
こんにちは☆2度目のカキコですみません;;
わたしもきなこさんとほとんど同意見です^^。最初のコメントは泪について思い出したので書いたんですが、上手く表現できませんでした;;すみませぬ。
多分梶原先生とちば先生でなければ生み出されなかった、ジョーの強さと人間臭さは、ほんとうに魅力的ですし、出崎演出によるその増幅効果も素晴らしいものだと思います。やっぱりジョーを語ると長くなりそうなので、この辺でやめておきます★
2007.06.18 18:14 | URL | #fYdA4Rtg [edit]
あおゐ says...""
akeruさん こんにちは♪私もきなこさんと同じくうるうるです~!(;;)
涙するジョー、ジョーには失礼ですが…素敵です!
彼のあたたかい涙に胸が苦しいです。。。
(私も是非弟子入りしとうございます!!)

akeruさんも「浜省」お好きだったんですね!!(嬉々)
私は3日に行ってきました♪(住まいがバレちゃいますね。えへへ・^^)
地方なので(狭い所ですので)大きく見えました~&数日間難聴気味になりました。(^^;)
「MONEY」で弾けまくった私です…akeruさんはどうでしたか?←この曲を聴くと何かのスイッチが入ってしまいマス

「家路」もとてもいい詞ですよね…私も重ねて更にうるる~、と。
【人は去り人は来る でも気付けば 道標もない道に一人】
…ジョーと重れば重ねるほど…(TT)
「光と影の季節」も何となく重ねて今、原作版を読んでいます。

上手く言えないのですが、私もジョーの魅力は…強弱・陰陽、狡賢い部分もあれば情に厚い部分もあったりで…二面性や自分には無い・真似の出来ない真摯さやひたむきな部分等々を沢山持っておる所ではないかな、と漠然と感じています。(まだヒヨコファンなのにすみません!!)
きなこさんが仰られている事が私も感じておるものと同じだと思います。
でもnatsumiさんの「とんでもねえ泣き虫のジョー」や薔薇園さんの「ほっとけない」もそう、思いますし…
(皆様、ごめんなさい!><)
「どこが一番!」とは決められません…すみません!!
2007.06.18 12:08 | URL | #oUPgpoCM [edit]
きなこ says...""
こちらまで泣けてきそうな絵ですね~(ToT)
思いついた場面をさらりとツボを押さえて描かれるのは、いつもすごいなと感心しています。(是非弟子にして下され!)

ジョーの魅力…(長くなりそうな予感)。
私は最初に読んで(見て)一番惹かれたのは、「ひたむきさ」でした。
シンプルですが、これはずっと今でも変わらないです。一所懸命は格好いい!がジョーからの最大メッセージです。
何度も立ち上がる「不屈な精神力」も自分にない強さでとても憧れます。(ジョーには悪いですが逆境時のジョーは魅力満載ですね♪)
その強さの反面、natsumiさんが書かれたような弱さのギャップも又魅力だし、薔薇園乙女さんの書かれたこともすごく分かります。(きっとこのあたりで女性ファン多数GETですね?!)

最近、地元局で毎週「ロッキー」シリーズを放送していて、欠かさず見ているんですが、ついジョーを重ねて比べてしまいます。
そこで、ジョーの日本的な魅力として「義理堅さ」を付け加えておきます。
バンタムから離れられない理由もそうなんですが、全てにおいて損得で生きていないのが不器用だけど、とても潔くて胸が空く思いです。

結局、だらだら書いて全然まとまりませんでした…すみません(>_<)
2007.06.17 22:04 | URL | #- [edit]
ひでじい says..."ハマショー"
やっぱりハマショーっていうと、静岡県民としては一目置く所があって、夏の高校野球でいつも県予選でいいとこまで行きますね。
自分が学生の頃が全盛期で、かつては全国大会でもベスト4まで行った事もあるんだけど。。
え、浜松商業じゃない??こりゃまた失礼致しました!
2007.06.17 18:37 | URL | #VjQ9cK9. [edit]
薔薇園乙女 says...""
ジョーの魅力って1つじゃないから...多分皆さん迷われるのだと思います。

ジョーの魅力の1つ....「ほっとけない」...?

おっつぁんもほっとけなかったのです。
権藤さんもほっとけなかったのです。
もちろん葉子も須賀ちゃんも。

みんな彼をほっとけないのですv-238

その表現の仕方がそれぞれで面白いと思います。

おっつぁんは超ストレートに「大丈夫か!?ジョー!!」
権藤さんはさりげなく「...大丈夫ですか...?」
葉子は....
「べ、別にあなたのコトが気になる訳じゃないんだからねっ!!」

akeruさんのジョー....泣いててもカッコイイよ....(´∀`*)v-238

2007.06.16 14:38 | URL | #PXXG49oI [edit]
natsumi says...""
きゃ~、布団被ってむせび泣くジョーですよ。良いですよね、このシーン。胸にしみますよん。
そういえばそんな話してましたね。ジョーはやっぱり強さと弱さを両面併せ持っているところが魅力なのでは、と思います。ジョー1の最終回で段平さんがジョーの手紙を読んで「あいつがとんでもねえ泣き虫だって事はワシが一番良く知っとる...」みたいな事言ってましたが(今ビデオが友人宅に行ってて確認できないのですが)その辺も魅力の一つかな~、うん、と思いますです。ジョーの泪は綺麗ですよね!
新アンケ、楽しみにしております。ではでは。
2007.06.16 13:52 | URL | #fYdA4Rtg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://zenmaitumugi.blog8.fc2.com/tb.php/203-cd47b72d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。