あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

ひつこくマルコ・ポーロ

25.jpg

ここジョーサイトなんですが、
すんません、あとちょっと気が済む迄描かせてくださいな。

ある日の砂漠の夜
眠るのがもったいない夜
こんな素敵な夜が、また巡ってくるだろうか
こうして旅を続けていけば・・・

関連記事

拍手する

Posted by akeru on  | 6 comments  0 trackback

-6 Comments

akeru says...""
皆様マルコにおつきあいいただき、ありがとうございます。ほろろ。

あおゐさん>明かりを感じてもらえて嬉しいです!
自分設定では、テントにランプの明かりで‥って感じですが
感じていただけるままの背景でみてくだされー。

きなこさん>旧友に会えた、なんて言ってもらえて幸せです!
そうですねー、私も気持ちもこれなのかもな~、うん。

natsumiさん>誰と語り合っているか、そんな想像巡らせていただけて感謝、感謝。
 どぞ、マルコと一緒に旅語りしてくださいね。
ココログ紹介おめでとさん~、きゃー!

薔薇園さん>どーもー!シルバーとかグレイと一緒に、マルコを見ていたら
こんなシーンがわき上がってきたですよ。

ひでじいさん>おっす!オラ悟空!
じゃなくて、んじゃ、あとでメールします~。(遠慮もなくもらう気満々だし^_^;)

ジョーの涙するシーンを連想されるとは、
さすが皆様、筋金入りのジョーファンズですよー。
初めて流したあったかい涙、なんですよね、きっと。うん。
2007.06.15 12:45 | URL | #oXhXGzIE [edit]
ひでじい says..."あ、もうすぐ「大振り」の時間かな。"
とりあえず、、「マルコポーロの冒険・ロマンアルバム」、あけるさんに渡しますんで、近日どこかでお茶でもしましょう。
ふるーい設定資料が載ってるので更に描きたくさせちゃうでしょうけど。(^^;

ジョーの出所祝いの夜、私も「とことん」で久々に観て泣いちゃいました。。男が泣くシーンってのは、とにかく泣けます。
2007.06.15 01:25 | URL | #VjQ9cK9. [edit]
薔薇園乙女 says...""
どうか思う存分マルコ描いて下さいv-254v-238

この灯りの感じがまた良いですね~(´∀`*)
イラストの前後に物語が感じられてすてきですv-87
2007.06.14 23:44 | URL | #PXXG49oI [edit]
natsumi says...""
わーん、素敵。
火の傍にいるのかな?これ。
光があたっている感じがいいですねー。

誰かと何か語らっているのでしょうか。そんな一場面を想像させてくれますねvとてもあったかい感じがします。
2007.06.14 22:51 | URL | #fYdA4Rtg [edit]
きなこ says...""
うわ~ん♪夢見るような眼差しのマルコ、とっても可愛いです~!!
砂漠の夜…この言葉だけでロマンやわ~♪
一体どんな素敵な夜だったのかなあ??
akeruさん、どうぞどうぞお気が済むまでお描き下さい。
遥か遠い旅路の旧友に久々に会えたみたいでとってもうれしいですよん(^^)

あおゐさん
あのシーンは本当に泣けますね(>_<)
初めて見た時、それまでのジョーのイメージとかけ離れていたので、
余計ぐらっときました。
ちば先生は「ジョーって実はこんな奴だ」というのを私たちだけに、
こっそり知らせてくれたりするんですよね。
2007.06.14 22:08 | URL | #- [edit]
あおゐ says...""
お久しぶりです。
優しい色使いとマルコの穏やかな表情がとっても素敵です。(*^^*)
寝所や机で・・ランプや燭台のほんわりとした明かりの中にいるよう・・☆
マルコポーロは残念ながら未見なのですが、akeruさんの素敵なマルコを見ておりますと、非常に興味津々です。
ジョーといいマルコといい、こんなに惹かれるアニメをスッポリと見逃していた子供時代の自分がうらめしい…(´`)

「眠るのがもったいない夜」…アニメジョーの少年院出所祝いの宴が終わった夜、ジョーが涙しながら布団の中でこう呟くシーンで思い出してしまいました。(このシーンでもらい泣きしてしまった私です・^^;)
2007.06.14 18:52 | URL | #oUPgpoCM [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://zenmaitumugi.blog8.fc2.com/tb.php/202-8bcad078
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。