あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

梶原氏の原稿!

友人からニュース聞いてびっくり。
なぜ、今日NHKニュース見てなかったのか?と猛反省する!!
つーか、NHK今月のジョー祭り(勝手に命名‥)にあわせて、
ニュース出してきたんじゃないのかあ?
と疑いたくなるくらい、ナイスタイミング‥‥‥。
いや、もうそんなことはいいのだ!!!
ファンとしてはこの原稿が一日でも早く公開されることを
切望ですよ。

このニュースに関連した内容は、
3/24放映の「あしたのジョーの、あの時代」で取り上げられるらしい。

NHKオンラインニュースから記録のために、以下引用

あしたのジョー 原作原稿発見
「あしたのジョー」は、漫画原作者の梶原一騎さんが高森朝雄の名前で原作を書き、ボクシングにかける主人公の矢吹丈の生きざまが幅広い支持を集めて、社会現象になりました。梶原さんの原作原稿は漫画を担当した、ちばてつやさんが保管していましたが、20年前、台風の被害を受け、すべて失われたと考えられていました。見つかった原稿は、「梶原一騎用箋」と印刷された用紙に書かれ、1行目に「あしたのジョー」というタイトルが、2行目に高森朝雄という名前が記されています。ライバルの力石徹との対決に向け、ジョーや師匠の丹下段平が特訓を繰り広げる場面の原稿で、パンチが「ブーン」と風を切る音や登場人物の息づかいなどとともに迫力満点に描かれています。原稿を見た、ちばてつやさんは「原作の原稿はすべて失われたと思っていたのでほんとうに懐かしい。文字の勢いから、梶原さんの持っていたキャラクターや男のロマンのようなものがよみがえってくる」と話していました。
2007/3/2



NHKニュースからの引用その2


20年前の台風で被害を受け、すべて失われたとされていた人気漫画「あしたのジョー」の原作を書いた原稿用紙が見つかりました。見つかったのは昭和40年代に執筆された14枚の原稿で、ことしに入って、当時、アニメーションを制作していた会社の倉庫で見つかり、筆跡や原稿用紙の特徴などから本物と確認されました。
(3月2日 17時51分)


関連記事

拍手する

Category : その他
Posted by akeru on  | 3 comments  0 trackback

-3 Comments

akeru says...""
いやあ、まさに衝撃ニュースだったぜ、ヘヘ。
ETV特集のスタッフチームが、発見したそうです。
きっと詳細は番組で紹介されるね、あああすげえ楽しみ。
現物原稿は、放映後梶原夫人に戻されたそうで、
なんか心の里帰りって、こういう感じなのかしら‥。うる‥‥っ。
2007.03.05 19:38 | URL | #oXhXGzIE [edit]
ダヲス says...""
ひでじい様
タイガー初代は友人が一緒にジムやってました。

とにかく今月はジョー祭り♪
楽しく行きましょう~!
2007.03.03 03:59 | URL | #- [edit]
ひでじい says...""
おおおおおおおおお!!!!!とにかくおおおおおお!!!
ジョーファンにはおおおおおおお!!!としか言えないです!
当時のアニメーション会社の倉庫って、虫プロ!??今どこ!?

ふと思ったんですが、「おふくろさん」の歌詞問題といい、何か最近昭和時代の忘れ物がここ最近取り立たされているような気がしませんか!?
今もタイガーマスクは初代も4代目も現役で頑張っています。
とにかく梶原一騎万歳です。
2007.03.03 02:27 | URL | #VjQ9cK9. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://zenmaitumugi.blog8.fc2.com/tb.php/169-fb94a87d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。