あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

蟲師 DVD5集特別先行試写会 に行った

試写会が当たったので、意気揚々雨の中行ってきました。
BSフジの放映を見る事ができたので、どんな内容かはわかっていましたが
思った以上に、大画面とでっかいスピーカーの威力は素晴らしく、
細やかな音の演出に改めて気付かされた次第。

こうして一気に見ると、BS放映分のカテゴリーは
人と蟲の共存を疑いたくなるような重いテーマを
意識的に配置していた感じがする。
蟲との共存とは、相手への理解であり、理解は和解ではない、
理解が相手の退治、抹殺へもつながるという
「生きていく」という闘いが描かれていたように感じる。

長濱監督としても、次回作に意欲がかなりあり、こちらも実現期待しています。
こうしたアニメは、継続的に続いていってほしい限りです。
ただ、やはり間が空くと、スタッフがどうしても揃わなくなってくるという
難しい点があるので、今のスタッフまるごと、なんとかそろって作っていってほしい。
マジデ。
(現在、ハチミツとクローバーのアニメ2が放映開始されたけど
なんとなく、シリーズ1に比べると、絵の質が下がった。
詳しいスタッフとか把握していないから、なんともいえないが
やはり、時間があくと同じクオリティを保つのは
監督だけの力では、なんともできない‥という感じを受けている)


さて、今回、私が驚いたのはゲストにいらした中野裕斗さん。
春に見にいったアニメフェアでのイベントでは、かなり緊張していたのか
声も、違って聞こえたのですが
いやはや、この日はすごく自然に「ギンコ」でした。
もちろん、アテレコとかしてくれたわけではなく、
普通に質問に答えているだけでしたが、
「ギンコ」でしたよ。
あっというまに、自分のものにしていたんですねー。
いやー、もう、よかったです。

でもアドリブがきかず、ギンコっぽい台詞が思い付かずに
あたふたされていたとこは、最高です(*^_^*)、高感度アップですわ。

メディコスからリアルアクションフィギアで
ギンコもでるそうです(笑)
いやー、興味なかったんですが、会場で監督が愛おしそうに
動かしているのを見たら、ちょっとよさげに見えてきました(笑)

蟲師は、まだしばらく楽しませてくれそうです。

蟲師 初回限定特装版 第五集 蟲師 初回限定特装版 第五集
(2006/09/27発売)

この商品の詳細を見る


全然関係ないけど、作画監督の馬越さんは
「花より男子」もやっていたんだよね?。
DVD-BOX出たんですが、ジャケット馬越さんの描き下しじゃん‥‥。
むーーー、F4はどんな絵なのか気になるよ‥。

DVD 花より男子 DVD-BOX <テレビアニメ/初回限定生産> <送料無料>
花より男子 DVD-BOX <テレビアニメ/初回限定生産>

関連記事

拍手する

Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://zenmaitumugi.blog8.fc2.com/tb.php/133-4ad4b6eb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。