あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

7月ファミリー劇場にて出崎統監督特集

7月のファミリー劇場にて
強く美しく!ヒロインアニメ特集」として
「ベルサイユの薔薇」「エースをねらえ!」「キャッツアイ」の
一挙放映とともに、
特別番組「アニメーション監督:出 統 その軌跡」を放映するそうです。

特別番組の放映予定
2011年07月12日(火) 22:00 - 22:15
再放映、数回あり

15分ほどの短い時間なのが、非常に惜しい感じですが
特集自体は、楽しみですね。



全然関係ないけど「真っ白になったいぬまる君」 www

CA3G0492.jpg

拍手する

関連記事
スポンサーサイト
Category : 映像
Posted by akeru on  | 6 comments  0 trackback

シルシルミチルで段平は「たつんだジョー」を何回言ったか、検証してた

テレビ朝日の番組「シルシルミチル 2011/6/22放映」の「すぐ調べる課」にて
「あしたのジョーで「立て!立つんだジョー!」は何回言っているのか?」
検証していました(笑)

たまたま放映見られましたんで、
ちょびっと画像など撮ってみました。(笑)


1回目
あしたのジョー14話「KOゴングはまだか!」
CA3G0495.jpg


2回目
38話「史上最大の6回戦」
CA3G0497.jpg


3回目
49話「果てしなき死闘」
CA3G0499.jpg


4回目
ジョー2 11話「死闘の始まり…カーロスVSジョー」
CA3G0500.jpg

虫プロジョー、ジョー2通して
通算4回しか言っていなかった、というのが
番組の検証結果でした。

が、しかし!

CA3G0503.jpg

(笑)

まさかの一言というオチで、番組は終了でした~。
色々チャチャも交えつつ、楽しい内容になってました。
これを数えた、AD権田君が実はジョーファンだったなど(とくにカーロス好きらしい)
ファンとしたら、そういう所も嬉しかったですね(^^)


CA3G0501.jpg

CA3G0502.jpg

Category : 映像
Posted by akeru on  | 6 comments  0 trackback

拍手お礼!

拍手コメントへのお礼です~!
遅くなってすんません!!

Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

BRUTUS 711号にて、ちばてつや先生おススメされてる

BRUTUS (ブルータス) 2011年 7/1号 [雑誌]BRUTUS (ブルータス) 2011年 7/1号 [雑誌]
(2011/06/15)
不明

商品詳細を見る

6月15日に発売されたBRUTUS 711号(マガジンハウス)の特集は、「娯楽のチカラ。」。
文化人60名が娯楽について語るというもの。
こちらで、宇多丸さんが語るちばてつや作品の魅力が
見開き2Pで紹介されていました。

ピックアップされている作品は「のたり松太郎」。
ちば漫画の魅力は、キャラクターの何でもない日常の描写が
大きなストーリーのダイナミズムを支えている、という論。

例として紹介されているエピソードは、
ほんとにしみじみするシーンなんですよね。

引っ越しで漫画を手放さなくてはいけなくて
松太郎は、今手元にないのですが
また、読み返したくなったなあ。
阿久津君とか、下痢に苦しむ話とか好きだったんですが。

Category :
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

PS3びっくりぱちんこあしたのジョー、プレイしてみた

びっくりぱちんこ あしたのジョー KYORAKUコレクション Vol.1びっくりぱちんこ あしたのジョー KYORAKUコレクション Vol.1
(2011/04/21)
PlayStation 3

商品詳細を見る


結局、ぱちんこも、パチスロも
イベントで体験打しかしないままでしたが、
ぱちんこの方が、PS3のゲーム化したので、
買ってみました。

全然、ぱちんこわからなくて
とにかく玉を打つ出すのを、ぼーっと見てしまい、
うっかりリーチ?時のボタン押しが遅れたりと
最初は、散々でしたが、
2~3回プレイしていたら、ちょっと理解してきました。

で、昨日久々にプレイしたら
どういう訳が、「大当たり」大連続で
あっと言う間に、18000位の出玉がたまってびっくりしたーー!

おかげで色々映像やリーチ成功画面とか
見れました。

(と、いっても最初からこれらの映像はディスクに収納されているので
見ようと思えば、いつでも見られるのですが、
とにかく、膨大!な映像で、とても一気には見られないのよ)

対戦者としてホセやカーロスなどは当たり前ですが、
権藤さんもいたのは、びっくりしたわ。
あと、応援メッセージ?みたいな差し込みがあるのですが
いきなり青山君が、ジョー2の声まんまで、応援してきたときは
ちょっと、うるっとしました(笑)

歌も、遠藤正明さんの「情熱ガンガン」以外に
世良政則さんが「あしたのジョー」歌ったり、
サンプラザ中野さんも歌っていて、へ~、って色々感心しきりでした。

(そういえば、ぱちんこ店で売っていたらしい?、←すんません、色々情報曖昧で。
ぱちんこ あしたのジョーORIGINAL SOUND TRACK」に収録されていましたね。)

曲紹介>
あしたのジョー(40th anniversary)/世良公則
ぱちんこ あしたのジョーOST 傷だらけの栄光 40th Anniversary Version 世良公則



それでもまだ、トロフィーは45%。
まだまだやらねば、ならないらしい(笑)。

びっくりぱちんこ あしたのジョー KYORAKUコレクション Vol.1 トロフィー一覧

************
こちらは、パチスロのOST

パチスロ あしたのジョー Sound Collectionパチスロ あしたのジョー Sound Collection
(2010/04/21)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る

Category : グッズ
Posted by akeru on  | 4 comments  0 trackback

アニメスケットダンス9話、出崎監督追悼?!

たまっていたスケットダンス見ました。
で、チラと噂に聞いていましたが、

第9話「円太やります!」

出崎演出のオンパレード
というか、ほとんど羅列に近いくらいの
くどい演出でしたが、楽しかったです。

ひたすら、入斜光

意味なく止絵

むりやり3回パン

意味あるようで、効果ない感じの(笑)情景の差し込み



てんこもり過ぎて、その過剰感が笑えました。

でも、もともとのシナリオ内容も面白かったと思う。
ヒメ子のチビボッスンへの盛り上がりとか、
大ウケしました。

ゲストキャラの漫画家檜山先生も
ジョーっぽい帽子かぶってるのも、ナイスです。


実際のところは、どういった意図でこうした演出になったのか
解りませんが、出崎監督追悼なのかなあ、と思うと
やっぱり、ファンとしては嬉しかった。

Category : 映像
Posted by akeru on  | 4 comments  1 trackback

出崎統監督を追悼するオールナイト上映を開催/虫ん坊にて出崎統監督特集

アニメーション監督の出崎統(でざき・おさむ)を追悼するオールナイト上映が、
7月2日(土)にテアトル新宿で行われる。

上映作品:
『エースをねらえ!』
『あしたのジョー2 劇場版』
『ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発!』
ゲストを交えたトークも行われる予定。

●場所:テアトル新宿
●日時:7月2日(土) 開場23:40/開演24:00(翌朝6:00終了予定)
●料金:3000円均一
※トークあり。MCは氷川竜介(アニメ評論家)。
登壇ゲスト、チケット販売方法などは、詳細が決まり次第劇場HPで告知される。

詳細はテアトル新宿の劇場HPをご覧ください。

.......................................

出崎統監督、遺作となる「OVA ブラックジャック」
この作品にかかわったスタッフが、出崎監督との思い出などを
語っていらっしゃいます。
皆さん、監督の厳しさを重ねて語られています。

「絵コンテどおりにやるんじゃ意味がない」

「シナリオどおりにコンテ描いたってつまらないだろ」

「ほかのスタッフが、もっと面白いことを思いついたんだったら、
それを使わない手はないじゃないか」

現場での緊張感が、伝わるようです。


桑原 智(OVA版『ブラック・ジャック』カルテ11監督)
西田 正雄(OVA版『ブラック・ジャック』カルテ12監督)
森田 眞由美(『ブラック・ジャック』カルテ11、12脚本)

http://tezukaosamu.net/jp/mushi/201106/special1.html

Category : 人物
Posted by akeru on  | 7 comments  0 trackback

拍手お礼!

拍手コメントへのお礼レスです~。

Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

「孤高の人」15巻帯に、ちばてつや先生コメント寄稿

拍手より、情報いただきました。
感謝、感激~~!!!

「孤高の人」(坂本眞一作)コミックスの最新刊(15巻)の帯に
ちばてつや先生がコメントを寄稿されているそうです。

作者の坂本眞一先生のツイッターでも
喜びをつぶやかれていたのを、発見!
こちらでは帯の画像もありました~~。

「孤高の人」は新田次郎の原作を読んだことがあります。
実在した登山家加藤文太郎を、モデルにした作品です。
かなり、独特の登山法で山に登り続けた人です。
それゆえに、強烈な個があり、己を律する力があります。
矢吹丈の生き方に、共感をする方なら
加藤文太郎の生き方に、なにかを感じられると思います。
私は、学生時代に読んで、泣きました(笑)。

コミックの方は、以前、1巻だけ立ち読みしましたが、
主人公を、現在に置き換えて描かれているみたいですね。
繊細な絵と、迫力あるコマわりが、印象深かったです。

孤高の人 15 (ヤングジャンプコミックス)孤高の人 15 (ヤングジャンプコミックス)
(2011/05/19)
坂本 眞一

商品詳細を見る

孤高の人 (上巻) (新潮文庫)孤高の人 (上巻) (新潮文庫)
(1973/02)
新田 次郎

商品詳細を見る

Category :
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

横浜そごう「金子みすゞ展」見てきました

会期ぎりぎりになって、ようやく見てきました。
雨というのに、会場は盛況でした。

詩のほとんどは、小さな手帳3冊に書かれたものだったんですね‥‥。
本当に、こつこつ書きためたものでした。
パネルと詩を見ていったら、
なんか、チト目頭が熱くなってきましたヨ。
そんな、すこぉし寂しいけど、温かい、世界でした。

ちば先生の寄稿されたイラストは
みすゞさんの「にはとり」を題材にして
描かれたものでした。

この”にはとり”の、瞳がね、
エンピツなんですが、くりくりっとして
雄々しくて、よかったです。

あと、気になったのは
中田喜直さんが作曲したというみすゞの曲。
譜面みていたら、なんか聞いてみたくなった。

中田喜直:女声合唱曲集中田喜直:女声合唱曲集
(1998/04/07)
東京レディース・シンガーズ

商品詳細を見る


そうそう、展示会で初めて気がついたんだが、
私、金子みすゞと誕生日一緒だった(笑)

ぐずてつ日誌
ちばてつやハートフルシアター「金子みすゞの世界」

横浜そごうで金子みすゞ展、ちばてつや先生もメッセージ寄稿

Category : イベント
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

拍手お礼!

以下、拍手コメントへのお礼です!

Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。