あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

あしたのジョー相関図ジェネレーター

相関図ジェレネーター」という人間関係を紹介し、図に表すという
おもしろサイトがあったので、お約束、あしたのジョーキャラでやってみました。
脳内メーカーっぽい遊びものですので、深刻にはかんがえないでちょ。

soukanzu1.png

<相関図テキスト>
じょう?[コンビ]?ようこ ◯コンビ‥‥コンビってどつき漫才かなんかのかい?!
かーろす?[友達]?じょう ◯おお、これはぴったり!
とおる?[友達]?ようこ  ◯ふむう。
かーろす?[微妙]?とおる ◯お互い会った事のない同士だしね。
とおる?[戦友]?だんぺい ◯お互い、苦しいボクシング時代を送ったからかな
かーろす?[無関心]?ようこ ◯確かに、カーロスの頭はジョーのことでいっぱいだったし。
ようこ?[主人]?[執事]?だんぺい ◯うわ、ちょっとそんな傾向はあったかもしれん‥‥?
とおる?[見せ合いっこ仲間]?じょう ◯一体何を見せ合いっこ?!パンチ力の見せ合いっこ?
じょう?[スク水大好き仲間]?だんぺい ◯スク水って‥多分スクール水着ってことよね‥‥(^^;)の、紀ちゃん???!!


いやあ、なんともいえない関係図でした。

拍手する

関連記事
スポンサーサイト
Posted by akeru on  | 7 comments  0 trackback

ジョー、再レコーディング版は来春発売

尾藤イサオさんブログに、9月に発売と聞いていた再レコーディングの
あしたのジョーCD発売予定の、追加情報ありました。

「尾藤さん:
リメイクは既にレコーデイングは終了してますが、発売は来年の春になる模様です。」

来春楽しみじゃのう。

Category : 音楽
Posted by akeru on  | 3 comments  0 trackback

泪橋ツアーしてきたぜ!

9/15(土)ジョー友達のえまさんと泪橋ツアーしてきました!
前回行った時は、確か20ン年くらい前かも‥‥。
その時はジョー友達とぞろぞろそろって行きましてねー、懐かしい。

数日前、新聞に「山谷はいまや外国のオタクの宿泊地」みたいな記事を読みまして
ほう、すっかり時代は変わっているんだなあ‥‥と
ジョーの時代の面影は、どんどんなくなっていくのかしらん?と
思ったもんですから、いいきっかけもあって出かけてみました。

まずは日比谷線の南千住駅(南口)で待ち合わせ。
P9150004.jpg


駅の横にある歩道橋を渡ると、目の前にはジョーがカーロスとクリスマスに
追っかけっこした線路のような風景が‥‥。
うおーーーと言いながら、ぱちり。
よく見れば、右手にはジョーでおなじみガスタンク!
これもうおーー望遠足りねえ??!、(転落防止用の)金網邪魔?!と言いながらぱちり。

P9150005.jpg

P9150006.jpg


すっかりジョー気分が盛り上がった所で、いざ泪橋へ!
‥‥といっても泪橋は、皆さんすでにご承知の通り、今は交差点の名前でしか残っていません。
それでもなんだか、懐かしい気分で向かいます。
行く途中でちょっと見えにくいですが、ちょうちんやさんのお店に「泪橋」を発見!
それだけでも嬉しい、嬉しい。

P9150007.jpg

P9150008.jpg


ジャ???ン、泪橋交差点に到着です!
P9150011.jpg

デジカメをひつこく向けていたら、通りの向こうから自転車のベルを鳴らされました。
邪魔になったのかな?とよけると、「そんなちっこいのじゃ、だめだよ」
‥‥‥おじさんはでっかいカメラを首から下げてます。
どうも、ちゃんとした写真はちゃんとしたカメラで撮れってことらしいです。
そういうと、チリリン!とすぐにおじさんは横断歩道を渡ってしまいました。
うーん、さすが、下町という感じ??

えまさん:「紀ちゃん、玉姫公園に行くかい?」
akeru:「嬉しい!」

って、マジでこんな会話をして二人は玉姫公園へ!(ハズカシ?)
あ、また看板発見!ひゃっほ?!
この辺りの通りは、いわゆる安宿風なホテルが続いています。
ジョーの頃は100円ハウス、ジョー2の頃は1000円くらいでしょうか。
今は大体2400円あたりが相場らしい。
確かに、外国語の表示も目立ちます。
P9150012.jpg


うお!!泪橋歩道橋だってよ!
撮るべし撮るべし?!
ちくしょー、泪橋があふれてやがるぜ?。
P9150015.jpg


で、とうとう着いたぜ、玉姫公園?。
P9150016.jpg

しかし、なんでしょう‥‥
玉姫公園の周囲だけは、時が止まっているよう‥‥
表通りのこ綺麗な感じは全くなく、公園をぐるりと浮浪者(って今言うのか?)が陣取ってます。
そして公園の中心部は高い、高いフェンスで囲まれ、中では小学生が元気に野球の試合してました。
なんか、すごいギャップの世界‥‥!

P9150018.jpg

このフェンスは前回来た時にも建っていましたが、もっと綺麗でピカピカしていました。
確か建てた直後だったと思います。
公園から路上生活者の寝泊まり排除を目的に建てたらしいのです。
なので、その当時は公園の中はガランとしてましたが、
ちょうど古着市のようなものを開催していて
1枚100円やら50円やらの衣類を売ってましたね。

さすがにもう20ん年たって、フェンスもぼろぼろ‥‥。
公園の周囲はテント生活者がずら????り‥‥。
ますます異空間度が増した感じでした。

P9150021.jpg

玉姫公園には、3カ所入り口があったのですが、
この入り口の方が、最初のよりジョーの世界っぽいです。


P9150023.jpg

公園内のフェンス外の小さめの空き地に、ちょこんと滑り台が残っていました。
二人で「ジョーが身長測った滑り台だ!」と盛り上がる。
(いや、全然違うけどジョーフィルター通すと、そう見えてくるんだな‥‥フフ)
しかし、画面には写ってませんが、地べたにはおっちゃんがいっぱいいっぱい寝てて、
すっかり路上生活者の住まいと化している‥‥。
近寄りにくいなあ‥いいかなあ‥と思いながらも、意を決し撮ってきました!

P9150024.jpg


そして、私たちは玉姫公園を後に‥‥、
最後は出崎チックに‥‥透過光いっぱいでホイ!
P9150025.jpg



次にジョーがランニングコースにしていたであろう白髭橋へ。
(原作で練習生にむかっておっちゃんが「白髭橋までロードワークだ」と
雨の中追い立てているんでね、きっとジョーも走ってるんだろうな、と。)
P9150026.jpg


白髭橋の下には隅田川が……。
川沿いには、綺麗に整備されたお散歩コースがありました。
ジョーと紀ちゃんもきっとこの辺り、歩いたんでしょうかねえ。
P9150030.jpg



最後はこの辺りで有名というカフェバッハまで戻って、ツアーを締めくくりました。
(そういいながら、二人は紅茶党だった!あちゃあ?)

戻る途中通った道が、ちょうど商店街の中心路だったようで
下町の雰囲気あふれる、のんびりしたいい感じでした。
路地からサチやキノコが走り出てきそうですし、
街の雰囲気もおだやかなムードがありました。
うーん、通り1本でこうもムードが違うって、不思議なトコですねえ。

約1時間半くらいのツアーでしたが、なかなかおもしろかったです。
玉姫公園ではさすがに、二人とも思いきり場違いな人達でしたが‥‥あっはっは‥‥。

namidabashi-ZU.jpg



●もちっと詳しい航空写真入りの地図はこちらに
●懐かしの古地図はこちら
 古地図ナンバー56、小塚原の刑場あたりが、現在の泪橋付近らしい。
 古地図ナンバー35、玉姫社とある。現在の玉姫公園と思われる。
 新吉原を目安に現在の地図と見比べると、全体の感じがわかりやすいですよ?。


今度は大洗とか、ユリちゃんの牧場があったっぽいとことか、ハワイとか!
行ってみたいかも?、るるるる?。


あとは拍手のお礼?。

Category : その他
Posted by akeru on  | 13 comments  0 trackback

イチ(BlogPet)

イチジョーはakeruで抵抗すればよかった?

*このエントリは、ブログペットの「イチジョー」が書きました。

Category : 未分類
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

あしたのジョー、再レコーディングでCD発売

尾藤イサオさんのブログを拝見したら、
どうやら以前にも話題になっていた
あしたのジョーの再レコーディング版CD発売が
決まった模様です。

発売日程が9月とだけで、まだはっきりわかりませんが、
ラップとの噂?
どんなアレンジになっているのか、楽しみです。
とにかく本家本元尾藤さんが歌ってくれるのがミソですね。

Category : 音楽
Posted by akeru on  | 4 comments  0 trackback

拍手のお礼

最初に‥‥拍手にコメントいただいた方へのお礼に
今迄、なにも考えずネームそのまま書いて、お礼してましたが
もしかして、実は匿名の方がよいのかしら?!と思いまして、
今回からイニシャルとかでお返事しますーー。よろしく?。

ゴンドラの唄への拍手お礼>

Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

ゴンドラの唄

59.png


先週映画のリメイクドラマで「天国と地獄」「生きる」が放映されましたね。
「ドラマ/生きる」はこれからゆっくり見ようかな?と思っているのですが
私のベスト映画はまさにこの「生きる」でして、
とくにこのゴンドラの唄を志村喬さんが歌いながら、公園でブランコにゆられるシーン、
もう何度涙したことか‥‥。
ブランコというアイテムは、なにか郷愁を誘いますね。

そして、時間との向き合い方という点で、ジョーとの重なる部分が多い。
一瞬にせよ真っ赤に燃え上がるんだ・・真っ白な灰に・・
を、どう今の自分の生活に当てはめたらいいのだろう、と
真剣に考えていたちょーーー若い頃(笑)、
この映画がひとつの方法を私に示してくれたのを、覚えています。

さて、ドラマはどうなっているのだろう。



1日前の「ドラマ/天国と地獄」も面白かったです。
変に新しいものにしようと、こねくりまわしたいう感じではなく、
丁寧にリメイクをしているという印象でした。
誘拐されたしんいちと誘拐した女性との
ふとした触れあいなどは、映画では省かれていた分、
しんいちの心理をより知るよい演出だった。
犯人像は、妻夫木君が演じることでより現代的になった感じ。
山崎努さんの怒りと同じようでも、もっと乾いたイメージになったと思う。

Category :
Posted by akeru on  | 5 comments  0 trackback

化粧(BlogPet)

きょうは、akeruでアドバイスしたいなぁ。
それでakeruは化粧するつもりだった?

*このエントリは、ブログペットの「イチジョー」が書きました。

Category : 未分類
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。