あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

出版社社長、上告

今日の朝日新聞に、 わいせつ漫画の東京高裁判決の有罪を不服とし、最高裁に上告したとの記事があった。

拍手する

関連記事
スポンサーサイト
Category : その他
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

アニメ夜話、今夜エース!

アニメ夜話、今夜はエースをねらえ!でした。
しかも、劇場版ですぜ、出崎&杉野コンビの名作です。
宝島とジョー2の本当に短い期間中に製作されたにもかかわらず、
高い完成度で、名エピソードのオンパレードです。
さて、どんな論議の展開になるかな?

Category : 映像
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

裁判、控訴審判決

先週6/16、ニュースや新聞で報道されましたが、ちば先生が証言したわいせつ性をめぐる漫画の裁判、控訴審判決でましたね。

asahi.comより引用―――
漫画本がわいせつ物にあたるかが公開の法廷で争われた初のケースで、
田尾健二郎裁判長は一審と同様にわいせつ物と認めた。
一方、量刑判断のなかで「DVDなどの実写表現に比べるとわいせつ性は低い」と
情状について考慮。
懲役1年執行猶予3年とした一審・東京地裁判決を破棄し、罰金150万円を言い渡した。

一審判決の懲役一年、執行猶予三年の有罪を破棄し、二審判決は罰金刑150万円の有罪、となった。懲役が減刑ということになったようですね。

詳しい内容は、COU_松文館を見て下さい。

正直、自分でもこうした漫画は嫌いであるが
これはだめ、あれはよし、の線引きが曖昧な時点で
たまたま目についてしまった1冊をやりだまにあげて
それを全体へ規制の枠組み基準にしかねない裁判、というやり方は
どうかと思っていたので、ある意味、ぎりぎり納得行く結審だったのではないかと
個人的には思いました。

実は、以前は近所の書店の入り口横に平積みされていた、
いわゆるコミック系美少女が胸さらけだした雑誌類が
どーんと陳列されたいたのだが、
この裁判の傍聴記録した後、しばらくしてから
陳列場所が、店内奥に移動したのでした。
ちば先生が証言に立った事で、改めてニュースになって、
書店の方も気遣いはじめたのかなあ・・とまあ、
ファン心理のうがった考えかもしれませんが、そんな事もありました。

Category : その他
Posted by akeru on  | 0 comments  1 trackback

アスパラ公式サイト

アスパラドリンクXの赤星さん情報をいただいた
「平光さん公認公式サイト IN THE M'OON」さんから、
またも情報いただいてしまいした。感謝です!

田辺製薬の 『アスパラあしたのジョー:立つんだ、オレ!』サイト公開中。
テレビCMもラジオCMも、情報見られます?。

そういや「アスパラガスは食わず嫌いなんでね」と言っていたがなあ、ジョー2(笑)。

これも関係ないけど、インディアナポリスのF1は
ミシェラン勢がボイコットで6台のみのレースだった‥‥。びっくりした。

Category : その他
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

アスパラドリンクX その2

なんちゅーか、全然気がつきませんでした!!!
出演が嬉しい反面、自分の眼力の低下にショック!!!
この前感じたおたく力なんぞ、夢想だよ!!

というのは、このアスパラドリンクXの段平役は、赤星昇一郎さんだそうじゃないっすかあ!!なんということだ!!
リングサイドに「段平のコスプレ?」したおやじさん、とか言っている自分が情けない。
が然、CM録画しなくちゃ‥‥とメラメラと目から炎が出てきました。

怪物ランドといえば、ウソップランド。
友人と早朝からロケを見に行った懐かしい思い出が‥‥。

西役の方は、
橋本友之さんだそうです。
プロレスは全然わからなかったので、本物のレスラーが出ていらしたとは
知りませんでした。‥‥というか西もいたっけ??
ああ、ほんとにCM撮らなくちゃあいかんな。

Category : その他
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

アニメ、リンかけ

深夜に放映されていた「リングにかけろ」
どうやらケーブルテレビの方にもまわってきたらしい。
先日、その宣伝を見たら、荒木伸吾さんが描いているせいか
ボクシングの動きが、なつかしい虫プロジョーを
彷佛とさせる。
ポーズ、スタイルの感じとか、打ち込むタイミングの感じとか
見ていると、思わず力石戦のジョーとか思い出して、唸ってしまった!

リンかけは、もちろん楽しく原作も読んだ。
新作の2の方も読んでいるけど、やっぱり1の方が面白いね。
キャラがそろっていて、日本Jr.チーム最高です。
でも2では、伊織ちゃんと石松が気に入っている。

Category : 映像
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

自分のおたく力を知る

先日の日曜日、用事があって、旦那と原宿経由で渋谷と回り
最後東急ハンズへとむかった。
ハンズで買い物を済ませ、井の頭口から出ると
目の前にはあの「まんだらけ」がある。
ここのところ、随分(かなり)ご無沙汰だったので、
立ち寄ろうかな?という素振りを見せたら
「今日はやめようよ、あそこ行くと色んなものが
いっぱい迫ってきて、体力ない時は疲れるんだ」と言うじゃあ?りませんか。

ふーむ、大人な私は、じゃあいいよ?と軽く答えたが
内心、同じようにぐるぐると歩いて疲れていたが
まんだらけ見たら、即反応している自分を発見して
自分のおたく力に、ちょっと苦笑いしてしまった。

まあ、それだけの話です‥‥。(落)

Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

アスパラドリンクX

ダイドーの自販機にあった、あった、アスパラドリンクX。
しっかりジョーの宣伝シールが貼ってあったので、撮ってきたぞ。
アスパラX自販機

テレビCMも何度か見る事が出来た。
基本の15秒バージョンとそれより少し長めのCMがあって
長めの方では、リングサイドに「段平のコスプレ?」したおやじさんが
立つんだジョーというような事を叫んでいる‥‥ブフッ!!

CMは、田辺製薬さんによると関東地方では、
5/21--->5/29(すでに終了) と 6/11--->6/19
の期間内にテレビ朝日、日本テレビで放映していく予定だそう。
私が見る事が出来た時間帯は、主として夕方6時台のニュース内、
朝まで生テレビの開始前、とかそんなところです。

しかし、CMのみを追って見ていると
CMってランダムに放映されているようで、
実はけっこうストーリーだて(ターゲット設定というべきか?)して
放映しているように思う。
あ、この時間帯はOL向けだ、とか、旅行関連でまとめているな、とか‥‥。
変に感心してしまったさ。

Category : その他
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

花より男子

本屋の平積みで久々に道明寺を見たら、動揺しちゃいました。
むーん、やっぱり好きなんだな(*^-^*)

花より男子 完全版が出版されていた。
わー、いいな?、あしたのジョーでも出ないかな?。
もう先生の手許には、連載時の原稿はコミック化の時に
切り貼りして先生自身が直しちゃったというから、
雑誌からの複写しか、手はないわなあ。
でも、それくらい、安月給でもいいかからするわよ?。
せっせと画像を洗わせていただきますわよ?。
‥‥とここまで書いているが、この完全版を出しているのは
集英社!
講談社じゃないのさ、だからむなしい希望なんだよう、ヘヘ。

花より男子つーのは、ほとんど終盤になってから
初めて読んだマンガです。
アニメの再放映ではまって、追いかけ読みした。
だから、一緒に歩んできた読者はどう思ったかはわからないが
自分の感想だけで言うと、最後はとっても物足りなかった!!!
もうあそこまで来たら、思いきって、人生道明寺にかければよかったのにい!!
若いんだから、それもいいじゃあ??ん。ってさ‥‥。

かなりの長期連載だし、マーガレットだし、若い読者にも影響あるだろうしで
やはり、最後は良識的に幕を引くしかなかったのかもしれませんが、
最初の頃の読者はすっかり、いい大人になっていたはず。
そうなると、やはり、最後だけ若い読者のために‥‥だけのエンディングでは
満足いかないのではないかあ。

インタビューで神尾先生が、最後までつくしに
道明寺と花沢のどちらを選ばせるか迷った‥と言っていたのを
読んだ記憶があるが、あそこまできたら、どちらの男を選ぶ、が重要ではなく、
道明寺という男を選んで、その先のつくしの自分の人生の方向をどう選んでいくか、の
展開にしていくべきではなかったのではないか?

最後、地に足がついていて、現在の自分というものを知っているつくしだから
残る決心をした、というのが描かれた「つくしらしい」ラストだと思うが、
道明寺が自分が変わったのは、つくしのおかげという反面、
つくしは、道明寺の世界に進んで行こうとする行動や意志が、
ラスト感じられなかった。
「つくしらしい」雑草パワーが発揮されずのラストは、ものたりない。
無茶して飛び込む行動力を、見せてほしかった。

まあ、マンガの終盤、主役の二人よりサイドのストーリーに
先生の目線が移ってしまっていた感じもあるので、
パワーダウンは仕方なかったのかも。
長期連載の功罪ですね。

でもつくしと道明寺のコンビは
最高に好きだったので、本当にいつか、二人が
むちゃくちゃやりながら、社会で戦うマンガもいつか読んでみたいです。
生徒諸君、教師編が出るくらいだから、ないとはいえまい(笑)

今連載中のキャットストリートもなかなかです。

Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。