あしたのジョー備忘録

あしたのジョー関連の情報や話題を思いつくままに‥。 更新ボチボチです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

Posted by akeru on  | 

最近

ブログ全然更新してないですが、
ツイッターなどで、ちょびちょび、ちば先生とジョー情報を拾い中。
こっちにでも同じ情報保管しておこうと思っていましたが
全然できてませんねw

お試しで連携手続きしてみましたが、
ジョー関連だけひっぱるような詳細設定ができなかったので、やめましたw

拍手する

関連記事
スポンサーサイト
Category : 未分類
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

ちば先生、ビックコミックに新連載

ちば先生のブログで、簡単に紹介されていましたが
本誌にようやく登場ですね!

予告見ましたら、線が柔らかくなって、今のちば先生の雰囲気にぴったりな印象でした。

コミックナタリーから
ちばてつやによる新連載「ひねもすのたり日記」が、12月25日発売のビッグコミック2016年1号より始動することが明らかになった。12月1日発売の同誌24号には予告が掲載される。

「ひねもすのたり日記」は「あしたのジョー」「おれは鉄兵」など、数々の名作を手がけてきたちばの自伝ショートエッセイマンガ。自身の過去と現在が、オールカラーにより描かれる。なおちばが同誌にて連載を行うのは、1998年まで連載されていた「のたり松太郎」以来18年ぶりとなる。

Category :
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

舞台「あしたのジョー」がやるとな?!?!

思いもしなかったので、びっくりした・・・
昨今、色んなアニメが舞台化しているし
そもそもジョーは、すでに舞台化されたこともありましたし、
まあ、なくはないのですが・・・・
いやはや、びっくり。


*あしたのジョー舞台化

『あしたのジョー』が舞台化され、2016年5月に上演される。
「幕末維新シリーズ」や「元禄忠臣蔵シリーズ」など、激動の時代を駆け抜けた男達を描いた舞台で定評のある「劇団め組」が取り組む。

今回発表となった舞台では、孤児院育ちで、本当の愛や夢を知らずに育ったジョーが、多くの人と出会い、友情が芽生え、目標を持つことで成長し感動を伝えてゆく姿を描く。
ジョー役を新宮乙矢、力石徹役を藤原習作が演じる。

 舞台『あしたのジョー』は日時:2016年5月25日(水)~29日(日) 全8回、
東京・すみだパークスタジオ倉にて上演。

脚本:合馬百香 演出:与儀英一

矢吹丈:新宮乙矢
力石徹:藤原習作
丹下段平:渡辺城太郎
白木葉子:相沢まき



Category : イベント
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

ちば先生出演「ぼくらはマンガで強くなった」

ちば先生のブログからの情報。
インタビューを受けたそうです。
http://ameblo.jp/chibatetsu/entry-12091725946.html



「ぼくらはマンガで強くなった ~SPORTS×MANGA」
NHK BS1
12月20日(日)放送予定
日曜 午後9時~9時50分(随時)
日曜 午前0時~0時50分(随時)(再)
http://www4.nhk.or.jp/P3215/

Category : 映像
Posted by akeru on  | 0 comments  0 trackback

6/17発売、あしたのジョーに憧れて(1)〜追記:2巻は2015/12/17発売

(10/31追記)2巻は2015/12/17発売





(6/15)


川 三番地先生のちばてつや先生のアシスタント時代の
実体験をもとに熱く描き下ろす素晴らしき「漫画」の世界!

川先生は、ちば先生の弟さん、七三太朗先生と組んで
長く漫画を描かれていましたね。

かつてのちば&ジョーFCにて当時のアシスタントさんの
紹介記事があり、川先生、寄稿してました。
会誌は3号、1979年11月発行 とあるので
その前後のお話なんでしょうね。

kawasense.jpg




Category :
Posted by akeru on  | 1 comments  0 trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。